帰ってきた雑ぴん愚日記


すっかりフィギュアのことばかり書いてますが旅行も好きさ
by miyabin-k
タグ
(144)
(126)
(49)
(44)
(32)
(28)
(27)
(21)
(14)
(13)
(10)
(10)
(7)
(4)
(4)
(3)
(2)
(2)
カテゴリ
最新の記事
最新のコメント
中東好き専門サイトです。..
by mikawa at 15:46
たまりさん お久しぶり..
by miyabin-k at 13:24
お久しぶりです!HN一瞬..
by たまり at 23:29
みこさん ありがとうご..
by miyabin-k at 00:29
miyabinさま、なん..
by みこ at 01:08
あ、ほほほさん!! お..
by miyabin-k at 22:16
レイナワルツさん こちら..
by miyabin-k at 22:04

カテゴリ:マニアックライフ( 30 )

こんなところにトメさん

最近書くといえばスケートネタばかりなので、いっそスケートブログに・・とか、ほんのちょっぴり本気で思ってみたのの、一瞬で挫折した管理人ですコンニチハ。(フィギュアネタはどうしたってシーズンものですからねえ・・)

さて、いきなりですが、ワタクシ先日免許を更新してまいりました!
・・ついにゴールドですよ$$ ゴールド$ ふっふっふ・・ 眩しいぜ黄金免許!
前回は、免許取って初の更新だったので、鮫洲の試験場までわざわざ出掛けなければならなかったんですが、今回はついにゴールド。という訳で「お近くの警察署でもどこでもよくってよん」というたいそうお優しいハガキが公安委員会(?でしたっけ)から届き、「じゃあ世田谷警察署でいっか」と、のんびりお出かけ。
特に時間も確認せずに出向いたところ、「あと5分で次の講習始まるから、すぐ手続きしてね」と、存外優しい警察のオジサマが、「ホラここで書類書いて」「次、ここで暗証番号入れて」「あ、次は4番で受付だよ」「次は5番ね」と、次から次へと親切に誘導してくれます。勝手の分からないオイラとしては「はあ・・」ともはやオジサンの言いなりになるしかなく、とりあえず全て言われたとおりに手続きを進め、あっという間に講習の時間に。

先に手続きを済ませ、開始時間を待っていたらしい3名と共に小部屋に入ると、
 「じゃあまずここで20分のビデオを見てもらって、次に10分間講習ありますから」
との説明があり、すぐにビデオスタート。

お、おおすげぇ。こりゃ*トメさんじゃないか・・  (*トメさん=もちろん福留アナ)

そういや前回の1回目講習の時のビデオも出演者といい主題歌といいやたら豪華だったっけ・・。今回のような、たった20分の講習ビデオの進行役にまでトメさんを出演させるとは・・。うぬぬ、相変わらずやるな国家公安委員会(たぶん)。

まあ今回、涙ぐむシーンは特にありませんでしたが(←ええ。前回、免許講習ビデオごときで泣いてたのは私ですがそれがなにか?) 新しくなった免許証では、今までの免許で「普通」になっていたものが「中型」となっていたり(普通車が最大5tに変わったためらしい)、個人情報保護の理由により「本籍地」欄が空白になっていたりと、ちょっとばかりマイナーチェンジしておりましたよ。(代わりにICチップが埋め込まれてるんだそうな・・ へぇ・・) 免許証も時代と共に変っていくんだねママン。

それにしても講習ビデオの最中、オレ以外の3人の受講者のうち、目の前の女性2人が豪快に爆睡していて、オレとしては、「トメさん、おまわりさんっ ここに居眠り受講がっ!」と叫びたい気持ちでいっぱいいっぱいでしたとさ・・・。(だってこのビデオ、居眠り運転とか酒気帯び運転への注意喚起が主な内容だったんだもんよ・・)

[PR]
by miyabin-k | 2008-05-25 01:03 | マニアックライフ

ばくばくばくばく 大和田獏~

職場で、後輩の女の子に聞かれました。

 「あのーmiyabinーkさん、おおわだばくって知ってます?パートのOさんから聞かれたんですけど」
 「大和田獏って大和田伸也の弟で、岡江久美子の旦那の?」
 「そこまで聞いてな・・。いやあの、私、岡江久美子ならわかるんですけど・・」

 「甘い!。大和田獏といえば、かつてNHKの『連想ゲーム』で男性チームの3枠に座り、女性チーム3枠の「壇ふみ」とは常に好敵手、『クイズ・ダービー』で言えば、先日亡くなったはらたいらのような、番組に欠かせない人物だったんだよう。 ・・あ、ちなみに獏の兄さんで俳優の大和田伸也は、数年前若者に『オヤジ狩り』にあったという不運なネタで一躍「時の人」になった人物だけどね」 ←無駄すぎる知識・・

 後輩は、途中からもう聞いてませんでした・・。

そのあとで、パートのOさんが「もしかしてキャロライン洋子って知ってる?」と聞くので、

d0046693_0341939.jpg 「え、キャロライン洋子といえば、今で言うベッキーのような、元祖・ハーフの美少女アイドル。オレの幼少の頃の記憶に残っているのは、ペット用品のCMに犬と一緒に出てたキャロラインですが」

と答えたところ、「覚えてる人あまりいないのよー」と大変喜ばれました(笑)
(←知らない人のための「キャロライン洋子」画像)

えー・・・。
誤解されないように言っときますが、オレは3才位の頃からTVが大好きで、当時の歌謡曲やCMとかの記憶が異様に鮮明に残ってる(もしくはB級ネタが大好きだ!)だけであって(昨日今日のことは翌日に忘れる・・) けっしてその頃すでに成人してたとか、今年が不惑の年だとか言う訳ではありません・・

・・いや、だから本当だってば(涙目)

ちなみにネットでさっき調べたところ、キャロライン洋子さんは、上智大学卒業後 ⇒オレゴン州立大学を主席卒業 ⇒ヒューレット・パッカード社のAI開発事業部 にいるとのことです。(・・どこまでが本当なのかは不明)
理系アイドルだったかキャロライン・・うぬぬ。侮りがたし・・
[PR]
by miyabin-k | 2006-11-15 00:36 | マニアックライフ

山田さんには元気でいて欲しい (誰)

先日職場で健康診断がありました。

健診会場では、健康に関する注意喚起ビデオ(5分位)がエンドレスで流され、採血の長い順番待ちでかなりヒマをもてあましていたオレは、そのビデオを延々と5度もノンストップで見てしまう羽目に。

【よくわかる1分間ダイジェスト】
会社の健康診断で、なにやら黄色信号の結果が出てしまったサラリーマンの山田さん(45歳)。働き盛りの山田さんは仕事で忙しく、運動などに多くの時間を割くことはできません。
そこへ突如現れる、体操のお兄さん風CGアニメキャラ。 運動を面倒がる山田さんに、ウォーキングの仕方や身体の姿勢、有酸素運動を日常生活に取り込むためのちょっとしたコツを次々と伝授。

否応なしに5回も見てしまったので、見も知らぬ山田さんに、もはや親戚のオジサンのような親近感を持ってしまいそうなオレですが(どうしよう)、それにしてもどこぞの官公庁が作ったとしか思えないそのビデオはツッコミどころ満載です。

まず俳優がいなかったのかどうなのか、とうてい45歳には見えない立ち居振る舞いと言葉遣いの山田さん(45とは思えぬ老け顔。キメ台詞は「そんな殺生な」)。 さらに山田さんにCGキャラ(体操のお兄さん)が提案する、日常生活に運動を取り入れるための、かなり強引なコツの数々。

 ⇒「デパートなどに行ったら目当ての買物が終わっても、別のフロアをぶらぶらしてみよう」(・・もう買物終わってるのにですか?) 
 ⇒「1日1万歩を目標にしよう!」 (・・いや、それはコツでもなんでもないのでは)

さらに極めつけは、ビデオ後半。

・・・山田さんが、「いやあ結構簡単なんだねえ」などと笑顔で語っているシーンで。

唐突に映像終了。

(ぐうたら山田さんが、その後心を入れ替えて運動を始めたのかどうなのか、多少なりとも健康になったのか、5回見ても、結局何一つ疑問は解消されぬまま)

山田さん、そんな殺生な・・・


ちなみに映像の唐突な終了は、ビデオをどっかからダビングした際、肝心のラストの部分まで録れてなかったことが原因らしいです。 (本物のビデオにはラストシーンもあるらしい)
嗚呼、山田さんのその後が気になって夜も眠れない・・    (わけはない)
[PR]
by miyabin-k | 2006-10-26 02:39 | マニアックライフ

栄養価は高いらしい・・

えー。本日のネタですが、食事時の方、十分ご注意ください。

あ、写真とかは出しませんので、文字だけならバチコ~イという強者は、スクロール・プリーズ。 

    ↓

    ↓

【トロント 11日 ロイターより抜粋】 北米のテーマパーク(遊園地)チェーン「シックスフラッグズ」(本社ニューヨーク)は「ゴキブリ早食い競争」の世界記録を作るイベントを行うが、これに動物愛護団体PETA(動物の倫理的扱いを求める人々の会)が中止を要請している。 PETAの広報は「昆虫が、根拠のないPR戦術のために生きたまま食べられて良いわけはありません」とロイターに語った。
世界記録を打ち立てた人には、列に並ばずアトラクションを利用できるVIP年間無料パス4人分がもらえる。 現在の記録は、2001年に英国ダービーシャーのケン・エドワード氏がつくった1分間にマダガスカルヒッシングコックローチ36匹。(後略)


 ・・・ゴキ○リ早食い   ひぃぃぃぃっ エグイ 怖い 見たくない・・ 

たとえイベントの余興としたって、もしも知合いがゴキ○リを何十匹も食べたとしたら、オレはその後会うたびに、「コイツそろそろ背中が茶羽化してるんじゃ・・」とか、「夜になったら、台所からカサカサッカサカサッて足音するんじゃ・・」とか、一人ホラーな妄想と悪夢に夜毎うなされそうな気がしてなりません。

(だいたいこの人、そんなに遊園地のVIP年間無料パスが欲しかったんでしょうか?)


ちなみに、シックスフラッグズの広報によると、同社に寄せられる苦情は、コンテストが30ある施設のうち12カ所でしか行われないことに関するものばかりだとか。 同広報によると、マダガスカルヒッシングコックローチは清潔な環境で飼育されたもので、食用としても安全で、海老やロブスターのように栄養価が高い・・・そうな。 

本日のマメ知識:
マダガスカルヒッシングコックローチ・・・4~8センチ近くに成長する大きくて羽根のないゴキブリ


北米人て、ある意味、度量広いっすね・・ (遠い目)


ところで、PETAの 「昆虫が、根拠のないPR戦術のために生きたまま食べられて良いわけはありません」 という抗議といい、今のところ苦情は「コンテストの開催数が少ないこと」 という広報の話といい、どうにも北米の皆さんの抗議だの苦情だのの論点が、微妙にズレている気がするんですが気のせいですか? 
[PR]
by miyabin-k | 2006-10-16 01:32 | マニアックライフ

戦え、F5!

戦隊モノの元祖といえば、ゴレンジャーですが。(断定か。しかも古・・)

もちろんゴレンジャー亡き後も(死んでない)、様々な戦隊ヒーローが代々現れ、地球征服を狙う悪の秘密結社と死闘を繰り広げては、いつも私達を守ってくれてます。
嗚呼、ありがとうありがとう戦隊モノのヒーローやウルトラマンや仮面ライダーの皆さんたち(感涙)

・・・とは言え、この戦隊モノに対してオレは言いたいコトが山ほどある訳です。
戦隊ヒーローのリーダーは何故か必ず赤。黒or青は基本クールな皮肉屋。黄色は食いしん坊か女性隊員と決まっていて、さらに怪人にさらわれて操られる子供、もしくはニセモノは、必ずまぶたにラメ入りアイシャドウが入ってるし。(←明らかに不審ですが誰も気づかない)

しかし、オレの最大の疑問はそんなことではないのです。

何故に世界征服を狙う一味は、必ず日本を狙うのか。
(も、もしや怪人の世界には、日本征服の後→世界征服、というホットドッグプレス並みの、地球征服完全マニュアルが?)

日本には何か怪人やら悪人達を魅きつけてやまない磁力でもあるのしょうか。むむ・・


しかし怪人の世界にもついに変革が!

まあ、なんということでしょう。(←劇的ビフォーアフター風にお読み下さい)
世界征服を狙う悪の秘密結社は、標的を日本以外へ移し始めたではありませんか。

嗚呼。でも、もうだめだ。
だって海外には戦隊ヒーローも科学特捜隊もライダーもいないんですもの・・・とお嘆きのそこの貴方に朗報。

戦隊ヒーローは、フランスにも居たのです!!
 ↓

d0046693_23355111.jpg

やったネ。銃士戦隊フランス・ファイブだ!





 (ホラ、無言にならない、そこ)




えーと。・・いや良かったなあ。フランスにフランス・ファイブが居てくれて。

ちなみに、メンバー構成は、レッド・フロマージュ、ブラック・ボジョレー、ブルー・アコーディオン、イエロー・バケット、ピンク・アラモード。だそうです。

・・あ、フランスっぽーい。
[PR]
by miyabin-k | 2006-08-21 00:02 | マニアックライフ

ミドリ色したニクイ奴

ついに奴がネット世界にまで進出しようとしているようです。

空手、スカイダイビング、モトクロス、モーグルスキー、流鏑馬(やぶさめ)までこなすという、あの厭味なまでのスポーツ万能っぷりに加えて(スキューバやってるとこも見たことあるなそういえば)、今度はブログまで始めたというではありませんか。 



奴こそがこの荒廃した世界を救う真の天才なのか・・
(それとも相方が何も出来ないオッチョコチョイだけに、奴の鬼才が余計に際立つのか・・・笑)

ふ。何にしてもおそろしい奴だぜ。


・・ガチャピン

(それにしても、あのムクムクした手でどうやってキーボードを・・)       (あ、禁句ですか?そうですか。)


スキューバ・ダイビングをしているのを見た時は、オレは思わず 「ガ、ガチャピンに水が浸み込んじゃうよう。中の人死んじゃうよう・・」と本気で心配したものです。(←もちろん中の人などいない)
[PR]
by miyabin-k | 2006-08-06 23:22 | マニアックライフ

『恐怖!竹人間現る』の巻

最近、見る度に身の毛もよだつ、恐ろCMが流れておりますが、そんな真夏のホラーな夜を皆様いかがお過ごしですか。(なんだ、この出だし)


おしゃれバーで一人お酒を飲む女性。
 女性:「私、いつか竹炭になって、世の中を綺麗にしたいんだ」 (台詞うろおぼえ)
その奥には、女性を優しく見つめるチャン・ドンゴン様。
 ドンゴン様:「叶うといいね」


d0046693_0393772.jpg・・・だいたい、「竹炭になりたい」なんて言う女がこの世に存在するのかよとか、女の子は日本語で喋ってんのにドンゴン様ふつーにハングルだが、ここで2人の会話は成り立ってんのかとか、余計なツッコミをしてはいけません。   ←オマエが突っ込んでんだろうというツッコミはこの際ナシで。

このCM最大のツッコミ所ではなく、恐怖は、この直後に襲ってくるのです。
そう、「叶うといいね」とドンゴン様が微笑んだ次の瞬間、


 バーカウンターに鎮座する「竹」。


・・・・ひぃいいいいいいっっ  竹になっとるがな (恐怖)
 夢、叶っとるがな・・・


この後で、タモリが登場してチャリラリラ♪チャリラリラ♪ とあの「世にも奇妙な物語」の音楽が流れてきても、オレ的には何ら違和感がありません。
こんな恐ろしいCMがごく普通にゴールデンタイムのお茶の間に流されて良いものなのでしょうか!?育ち盛りのお子様を、このような恐怖のどん底に突き落とし、心に深い傷を負わせても良いものなのでしょうか!?

・・・あ、そんなコト考えてんのはお前くらい? ・・そうですか。

うん、そうだろうとは思ってました。ええ薄々。いやかなり(笑)

ファ米。

(すいません。ちなみにオレ、ソウルに行くと必ず買って来る位チャミソル大好きです・・ハイ)てへ
[PR]
by miyabin-k | 2006-07-24 23:50 | マニアックライフ

もう、なにがなんだか

今週末、ウチの職場は新しい建物にお引越しなので、今週は毎日せっせと荷造りに励んでおります。 (・・ええ、一昨日からかなりな腰痛ですがそれが何か?)


さて、そんな荷造りの最中、オレの机の下から出てきた巨大な包み。

ずっとずっと忘れかけていたけれど、そういやこんなものがあったっけ・・・ 。
・・4年前のクリスマス、いきなり大学時代の友人Eから送られてきたコレ。(しかも職場に)
ちょっぴり期待に胸膨らませながら包みを開いたオレの目に映った、そのプレゼントの正体とは。

                      ↓
『~我が家のお風呂がゴージャスに大変身!~ 秘境の湯 モアイ』

d0046693_2334780.jpg

こ!これは・・

まさしく商品名通り、「秘境の湯」気分を味わえるゴージャス風呂セット。(なのか?)

お風呂の湯を自動で吸い上げて、モアイの口からジャーと湯を吹き出してくれるこのゴージャス風呂シリーズを自宅の風呂に取り付ければ、家に居ながらにして、イースター島に佇むモアイと共に満天の星空を眺めているような、そんな気持ちにさせてくれるに違いないのです。(・・疲労による幻覚症状でしょうか)



・・ちなみに、天下のタカラ(現在はタカラトミー)が販売していたこのゴージャス風呂シリーズ。
オレが貰ったモアイ以外にも色々と種類があるようで、全部並べてお風呂に入れば、ほらびっくり、じゃなくてウットリ。もはや貴方も気分はクレオパトラか王侯貴族!



d0046693_23423710.jpg

  オレには、妖怪大集合図としか・・・


[PR]
by miyabin-k | 2006-06-03 00:07 | マニアックライフ

覚悟の上でしょう

d0046693_027434.jpgデザイナーらでつくる「スペース・クチュールコンテスト実行委員会」が宇宙航空研究開発機構(JAXA)の支援で実施した「宇宙旅行に着る服のデザインコンテスト」でトップ10に輝いた作品だそうです。


・・・オオ、スバラシイ。  (棒読み)


機能性、動きやすさ、何するものぞ。
真空で、なおかつマイナス270.4度と言われる宇宙においても、ファッション性を追い求める、人類の限界に挑んだ画期的な宇宙服と言えましょう。


肩出しセクシー。幻想的ー。夢があるなあー。わー。



・・・まあコレ着て外(宇宙)に出たら数秒で死・・・・ピーッ 
[PR]
by miyabin-k | 2006-05-26 00:20 | マニアックライフ

人生に卒業なし (イイこと言った今)

卒業ネタ、第2弾。

CDが売れないこういう時代、そこに期待の超新星が現れたそうですよ。

その男の名は坂上弘(さかうえひろし)。
齢、なんと84歳。 (・・・・・・・待て)

約10年前にラップを始めたヒロシ(その時点で既に74)。
以来ラップの世界にすっかりハマリ、今では忌野清志郎や横山剣すらも一目置く存在なんだそうです。d0046693_01655.jpg

・・で、そんなヒロシが昨年出したアルバムの曲目が↓コチラ。

  1.交通地獄
  2.卒業(with ペーソス&岡地曙裕)
  3.やまと寿歌(with 長見順&初老オールスターズ)
  4.恋しのアンヂェラ
  5.借金地獄
  6.交通地獄(remixed by 刃頭 the 最狂音術師)
  7.卒業(ライヴ・ヴァージョン)


どうやらヒロシ、これまでかなりの地獄を見てきた模様(涙)


ちなみにアルバム中の「卒業」は、尾崎豊の、あの「卒業」のカヴァーだそうです。 おいおい「卒業」かよ!84歳で卒業!
・・いったい何を卒業するヒロシよ・・    とりあえず聴いてみてえ・・84歳ラップ。
[PR]
by miyabin-k | 2006-05-19 23:59 | マニアックライフ


ブログパーツ
フォロー中のブログ
外部リンク
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧