帰ってきた雑ぴん愚日記


すっかりフィギュアのことばかり書いてますが旅行も好きさ
by miyabin-k
タグ
(144)
(126)
(49)
(44)
(32)
(28)
(27)
(21)
(14)
(13)
(10)
(10)
(7)
(4)
(4)
(3)
(2)
(2)
カテゴリ
最新の記事
最新のコメント
中東好き専門サイトです。..
by mikawa at 15:46
たまりさん お久しぶり..
by miyabin-k at 13:24
お久しぶりです!HN一瞬..
by たまり at 23:29
みこさん ありがとうご..
by miyabin-k at 00:29
miyabinさま、なん..
by みこ at 01:08
あ、ほほほさん!! お..
by miyabin-k at 22:16
レイナワルツさん こちら..
by miyabin-k at 22:04

<   2005年 06月 ( 23 )   > この月の画像一覧

しろたえのチーズケーキ

d0046693_202498.jpg世の人々が、一度は食べてみたいチーズケーキの超有名店と言えば、やっぱ赤坂「しろたえ」と、中目黒「ヨハン」ですよねえ?(断定なのか)

ただ、中目のヨハンは、閉店時間が早いので私が仕事帰りには買うのは非常に困難。(最近は成城石井にも売ってますが、やはりココはひとつ本店で買いたいでしょう!)
「しろたえ」は、赤坂へ行くこと自体が年に数回なので、うっかり忘れちゃうんですよね。今まで2度ほど、閉店後の「しろたえ」に行ってスゴスゴ帰ってきたことが・・

しかーし!!本日は念願かなって、ついに!ついに!「しろたえ」のレアチーズケーキ&チーズパイをゲッツですよ! きゃっほーー!!うっひょーー!
(↓写真はレアチーズケーキ)
d0046693_1595245.jpg
(チーズパイも“ウマーーッ” すごく自然で素朴な甘さで幾らでも食べられそうな感じです。しかし、初しろたえに感動する余り、欠食児童のように貪り食べて写真撮り忘れました・・)

さあて。
しろたえを制した?今、次の野望はヨハンのチーズケーキじゃーーーっ
(・・なんか、こう書くとわたしの野望ってお手軽だな・・・)


[PR]
by miyabin-k | 2005-06-30 02:28 | 雑にっき

韓流ドラマ考察

・・・またしても、韓流ドラマの罠にハマり始めちゃいましたよう。

これまで、かなりナナメ見状態だった「悲しき恋歌」(フジ:土16時~)、ここ3週間くらい、ビデオに録り始めたのが運の尽きでございます。・・だって面白くなってきたんだもん、くすん

ストーリーは、「グオン・サンウ演じる主人公ジュンヨンと、幼馴染みの盲目の少女ヘイン。逆境の中、お互いに助け合いながら成長し、いつしか愛し合う2人。アメリカで手術をすれば目が見えるかもという一縷の望みに賭け、アメリカ―韓国と離れ離れで暮らし始めた2人に、コレデモカー、ソレデモカー、カフェモカーと襲いかかる、信じられないような不幸と偶然とすれ違いの連続」(韓流ドラマの十八番キターー!) (→あ、次回から舞台は韓国らしいです)

しかし韓流ドラマって、どうしてこう次々と濃いぃ~試練を恋人同士に課すのでしょう。
 病気(=たいてい白血病or失明)・記憶喪失・身分違い・出生の秘密・女1人をめぐり男2人が争う・・etc  どれを取っても究極なのに、韓流の場合、1つのドラマ中にこれらの要素が必ず2つ3つ盛り込まれてるという、いっそ天晴れな程の気前の良さ。
こんな話ばっかり見慣れたら、普通のドラマ、もう薄口過ぎて見れないよう。

・・嗚呼、もう元には戻れない。何も知らなかったあの頃には ・・・ふ。

まあとりあえず数年後、主人公が不幸じゃないドラマを見て私が「なんか物足りん・・」とか言ってても、見ないフリしてそっとしといてあげて下さい(笑)

[PR]
by miyabin-k | 2005-06-29 00:18 | 韓流

ヤワラちゃん おめでた!

だそうです。
いやぁ・・良かったですね。 ドンドンドン、パフパフパフー

「田村で金、谷で金、そしてママになって金」
ええ、けだし名言でございますともそうですとも。

ぜひ、トリノでも金を狙っていただきたいですねー ねー ねー!
皆で応援しましょうーねー

・・・ふう。

(心にもないコト書くのって、結構時間かかるんだなぁ・・)


[PR]
by miyabin-k | 2005-06-28 00:25 | 街角コメンテーター

消防士に囲まれた熱い夜(?)

昨晩23時頃、ジリジリジリジリジリ・・と、遠くからかすかに響く音。
6~7分後、ウイーーーーンウイーンウインウィンウィンと静かな住宅街に鳴り響くサイレン。
あ~・・この近所で火事みたいですねえ、とのんびり茶をすする私。
やがてピタッと止まるサイレン。

・・・今、ウチの目の前で止まった気がしますが気のせいですかっ?

わたしのノミの心臓が動揺を隠せない中、建物中あちこちで階段を昇り降りする足音やドンドンドンッ「大丈夫ですかっ?」「煙や火の始末はっ??」と聞き込む団員達の怒号。
なななんと、ウチの建物の火災報知機が押された模様です。

そしてついにウチへも聞き込みにやってきた消防士(この人渋かった・・・)「大丈夫ですかっ?」「はぁ・・。ど、どうもご苦労様です」「いえ、じゃっ」おお。キビキビしていて格好イイ・・・うっとり。(そんな場合か)

結局30分ほど、近所を聞き込んでいた消防団の皆様は「誤報だったようです。安全に問題ないと判断します。ご安心下さい」と24時の町に拡声器で呼びかけ、また風のように帰っていきました。

いやあ・・良かった良かった。
でも白状すると、焼け出された時のことを考え、そんな場合じゃなかろうに私、必死で着替えしてました。(消防士さんすまぬ・・・緊張感なくて)


[PR]
by miyabin-k | 2005-06-27 13:35 | 雑にっき

うわっネコ電車走ってきた

・・訳ではありません。

d0046693_1375486.jpg

えー、こちらはJR東日本の高速試験車「FASTECH(ファステック)360」、360キロ運転を目指す次世代新幹線なんだそうでございます。

あの謎の物体は、けして「スタジオジ●リのキャラからパクった」のではなく、屋根から飛び出す空気抵抗増加装置であり、ブレーキの制動力を高めるための優れモノ・・なんだそうですよ。

いや、だから・・・
あっコラ。そこの人、画像にヒゲとか描くのはやめてくださーい。

これは猫じゃニャいんですってば

[PR]
by miyabin-k | 2005-06-26 02:03 | 雑にっき

電車オトコ

やたら電車に詳しいことが、本日判明した職場の後輩。

「・・鉄道マニアなんだ?」
「あ、いやぁ、けっこう好きなんですよねえ」
「そうだったんだ。電車好きなのかぁ」
「いやぁ・・まあハイ」

「じゃ、今日からキミのあだ名、『電車男』ね」
「・・・・」
「だって、電車好きなんでしょ?」
「え、えーと・・・」
「わー決まり。電車男ーーよろしくー」
「よっ、電車男ー」「電車男ー」「わーアタシ、エルメスさん」「じゃ私、ヴィトンさんで」etc・・

盛り上がる同僚達の中、
「・・いや、あの、ボク飛行機も好きなんですけど」という彼の必死の訴えは見事に無視されたのでした。


[PR]
by miyabin-k | 2005-06-25 01:09 | 雑にっき

京都の大学に「マンガ学部」が・・

できるそうでございますよ。↓(代アニの立場は・・)

 京都精華大(京都市)は来春、漫画を学問として研究する「マンガ学部」を全国で初めて開設する。7月末に文部科学省に申請する。定員約200人の予定。(読売新聞より)

 もともと芸術学部には、漫画家やイラストレーターを養成する「マンガ学科」(定員60人)があって、それに原作者や編集者を育てる「マンガプロデュース学科」、アニメ制作などを学ぶ「アニメーション学科」が加わるそうですが、それにしても「マンガ学部」かぁ・・・
学内が、そこだけ秋葉原っぽくなりそうなのが危うい感じで面白そうですねー(他人事)

しかし、専任教員の多くはやっぱりマンガ家でしょうか?
元が短大なだけに女子学生も多そうですし、やくみ●るとか、嬉々としてゲスト講師で来てそうですね。(あ、もちろん勝手な想像です)


[PR]
by miyabin-k | 2005-06-24 00:45 | 雑にっき

コンフェデ 大健闘~

さすがにリアルタイムであの時間見るのは不可能だったので、ニュースのダイジェストでしか見てないですが。(しかし、なんと視聴率は11%だったそうです。・・・えーと皆さん、今日はまぶたの上に目を描いて仕事してませんか?)

中村といい、大黒といい、ホントにホントに!凄いっすね。
他のメンバーももちろん活躍してたんでしょうが、ニュースだとゴールの場面しか主に見せてもらえないんでコメントが出来ません、ゴメンよ・・・

いやーしかし正直、ここまでやってくれると欲が出ます。
準決勝には行って欲しかったですねえ。
あのメキシコ戦がやっぱり悔やまれるなあ。あれは最悪でも引き分けに持ち込める試合だったし、ギリシャ・ブラジルとの闘い方が出来てれば、勝てたかもしれないと思うだけに、本当に残念無念でございますよう。

はあ・・でもこのモチベーションで来年のワールドカップに臨んでくれたら、きっと前回の日韓共催ワールドカップの時以上に上位に行ける!!・・ハズじゃー--うおーー(拳を振り上げて叫んでます)
ガンバレ日本~~


[PR]
by miyabin-k | 2005-06-23 17:48 | スポーツは観戦派

衝撃的な女あらわる の巻

昨日の夕刻、渋谷の某スクランブル交差点でのこと

交差点の先に立つ、縦ロール茶髪でノースリーブにミニスカートの20歳前後?の女の子。
携帯で誰かと話しているらしい彼女の日焼けした二の腕には、何やらキラキラした物体が光っています。
どっからどう見ても、ごくフツーに渋谷にいるギャル系なのですが、近づくにつれ、わたしの目に飛び込んできたのは、
「・・サ、サランラップ?」(←クレラップでも可)
その女の子の、二の腕に巻かれていたのはごく普通の透明サランラップではありませんか。(クレラップでも・・)

しかしまあ、ラップはまだ良しとしましょう。よくよく見るとそのラップ、
「ひーーっ。ち、血まみれ??」
そう、ラップからポタポタしたたってる赤黒い液体はまさしく「血」ではあーりませんか。

じ、事件発生ですか。救命救急24時ですか。西部警察ですか。
事件はお台場じゃなくて渋谷で起こってるっスよー織田さん大門さーん!
などと、一人うろたえる私を尻目に、彼女は血をポタポタしたたらせながら、平然と携帯で話しつつどこかへ歩いていきましたとさ・・・

(・・で、あまりと言えばあまりの衝撃に、歩き去る女の子に思わず追いすがって真横からチラっと見たら、ラップの下はタトゥーでした。 どうやら刺青を彫った直後だったようです・・)
しかし、もうちょっとなんとか血を止めるとかできないもんなんでしょうか?
うう、コワかったよう。

[PR]
by miyabin-k | 2005-06-21 23:56 | 雑にっき

ヨン様が緊急入院!?

えええっなんか病気??・・と思いきや、どうやら、映画@外出(日本公開名「四月の雪」)撮影でたまった過労によるもので、もうすぐ退院の見こみだとか。

とはいえファンの皆様、心配っすね~。(そういうおまえは違うのか)

ところで「冬ソナ」以降、わたし、ペ様のドラマって見てないんですが、これだけ韓流ドラマが氾濫している日本での韓流俳優人気No1は、今でもペ様なんでしょうか?・・・実は、私の周辺にはペ様ファンてあまり居ないので良く分からないんですよね。居るのは、イ・ビョンホン、キム・スンウ、ピ(Rain)、グオン・サンウなどのファンばかり。ハマったきっかけは確かに「冬ソナ」のハズですが、皆さんドンドコ浮気していく模様です。
(ちなみに、韓国の方に聞いた所、「韓流四天王では、イ・ビョンホンは別格。ウォンビンは兵役から帰ってくればますます人気があがりそう。チャン・ドンゴンは安定した人気。ペ・ヨンジュンは・・うーん海外では人気あるみたいだけど。・・ねえ」だそうです)

ちなみに、ヨン様は映画のクランクアップ後にスタッフ80人に30万ウォン(約3万円)の携帯型デジタル音楽プレーヤーをプレゼントしたんだとか。
80人×3万円って・・・240万!?ひ、ひえーーーーー。

やっぱりちゃーんと人気あって稼いでるってことですわな・・いやはや。


[PR]
by miyabin-k | 2005-06-21 01:35 | 韓流


ブログパーツ
フォロー中のブログ
外部リンク
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧