帰ってきた雑ぴん愚日記


すっかりフィギュアのことばかり書いてますが旅行も好きさ
by miyabin-k
タグ
(144)
(126)
(49)
(44)
(32)
(28)
(27)
(21)
(14)
(13)
(10)
(10)
(7)
(4)
(4)
(3)
(2)
(2)
カテゴリ
最新の記事
最新のコメント
中東好き専門サイトです。..
by mikawa at 15:46
たまりさん お久しぶり..
by miyabin-k at 13:24
お久しぶりです!HN一瞬..
by たまり at 23:29
みこさん ありがとうご..
by miyabin-k at 00:29
miyabinさま、なん..
by みこ at 01:08
あ、ほほほさん!! お..
by miyabin-k at 22:16
レイナワルツさん こちら..
by miyabin-k at 22:04

<   2007年 06月 ( 6 )   > この月の画像一覧

松涛のスパ爆発

うーむ、これは驚きましたよね。
最近、都心にスパ施設があちこち出来てますが、ああいう施設がまさかあんな大爆発をするなんて思わないですよ。
・・まあ今回爆発したのはスパではなくて、その隣の従業員の方の休憩所だったようですが、それにしても、エステやスパが大好きな人間としてはちょっと他人事ではないというかなんというか・・。

あの日夕方、職場でたまたまガラス越しに渋谷駅方面を見た一人が「!?なんかすっごい数のヘリ飛んでる」と叫び、それを聞いて「なになに」と外を見た全員が、その瞬間ヘリの数に仰天。

 「ちょっと!?なにあれ(呆然) 8機位ヘリ飛んでる」
 「絶対事件か事故ですよ」 
 「あれ、渋谷駅辺りですよね」 
 「うわー・・・どんどんヘリ増えてない?駅かなぁ。相当ヤバそう・・」

実はウチの職場は、都内の鉄道に運休・遅延やらが起こると、そのまま業務に直結してしまう所で(=特にオレの課)、そういうことがあると、途端に対応に追われてしまうため、皆そういう事故のニュースに非常に敏感なのです。

しかし慌ててTVを付けたりインターネットニュースを開いてみても、まだどこにも速報すら出ていません。とりあえず皆仕事に戻り、しばらく経った後、TVニュースでようやくあの高級住宅街・松涛にあるスパの爆発事故だったことが分かった訳ですが、画面で映像を見て、みんな更に呆然・絶句。

 「・・屋根と骨組みしか残ってないじゃん・・」
 「ものすごい爆発だったんだ」

ちなみに隣駅の周辺で働いてる人によれば、凄まじい爆発音が聞こえ、働いていた人ほとんど全員が屋上まで駆け上がってきたそうですよ。 (その人によれば、ヘリは一番多い時で14機くらい松涛周辺をグルグル飛んでるのが見えたんだとか)  ←数えるなよ。


しかし、なんというか身近な地域のことだけに、本当に今回は驚きましたねえ。
天然ガスって怖い・・。

もちろんこういうことは滅多にあることではないのかもしれませんが、遊園地のアトラクションにしても温泉やスパにしても公園の遊具にしても、いつ何が起こるか分からない以上、やはりどんな施設も定期的に安全管理をしっかりやって欲しいものでございます。ハイ


亡くなられた方のご冥福を心よりお祈りいたします。
[PR]
by miyabin-k | 2007-06-22 00:15 | 時事ニュース ヲチ

名古屋で知る現代人の孤独(笑)

諸事情あって、ブログやめようかどうしようか、最近ちょっと悩み中です。
まだもうしばらくは続けるかもしれませんが、
・・・まあ微妙。(なんだ微妙って)

さてそれはともかく、実はオレ昨日まで出張に行ってました。
土曜の朝9時の新幹線で名古屋へ行き、そのまま夜まで仕事。名古屋で一泊して翌朝の日曜に静岡へ移動してそのまま夜まで仕事。そしてそのまま19時半の新幹線に飛び乗って21時過ぎに東京着という、1泊2日の割にはけっこうな強行軍です。

とはいえ特に変わったことも無く、仕事自体は恙無く終わったのですが、それよりなによりオレが今回一番たまげた・・というよりむしろ蒼褪めたこと。

 「・・・・け、携帯が無い・・」

初日朝、新幹線チケットや出張先での書類その他の確認を入念に行った後、前夜充電していた携帯を確かにカバンに入れた筈なのですが、1日目の仕事が終わり、ホテルにチェックインした後、「そういや携帯どうしたっけ」とバッグに手を突っ込んだところ、内ポケットをいくら探しても見慣れた携帯がありません。

 「え?ええっ・・・?オレ携帯を仕事先で落とした?いや新幹線に忘れてきた?」

しかし考えても考えても携帯をどこかで落とすようなタイミングがありません。

 「キャリーケースだってまだカギかかってるし・・まさかバッグから勝手に移動はしないよね(胡乱な目でキャリーケースを睨むオレ)」 
  ↑
 (勝手に移動してたら、むしろその事に蒼褪めた方がいいかと)


一瞬、公衆電話などから自分の携帯に電話をかけたら、拾った誰かが電話に出てくれるかも・・などと考えて

 「・・・自分の番号覚えてない・・ _| ̄|○ 」

おお、そーだ。こんな時こそ親友?Tちゃんに連絡して、オレの携帯にかけてもらっちゃおう。
そうだそうしよう。

 「・・・だから自分の番号すら覚えてないのに、Tちゃんの番号覚えてる訳が・・_| ̄|○ 」

ううぅ。
もうこうなったら、実家に電話するしか・・・と決心したところで

「そういや4年前に実家引越して以来、新しい番号おぼえて・・・ 」



・・・・オレ、ダメ過ぎる・・

 _| ̄|○


結局、「お、落としたのかな・・」などと怯えながら出張から戻ったオレの眼に映ったのは、自分の部屋の隅にコロンと転がり、3日間充電しっぱなしのおかげで画面の電池マークが黒々と点滅する見慣れた携帯の姿だったとさ・・・。

携帯なくした時、なんといっても一番怖いのは、友達のメアドや電話番号などの流出な訳ですが(いや結局なくしてなかったけど)、それにしても携帯のメモリってやっぱどこかでバックアップ取らなきゃ絶対ダメですね。無くした瞬間から、誰とも連絡が取れないという一種の「行方知れず」状態になっちゃいますよ。          ・・・いやマジで。
[PR]
by miyabin-k | 2007-06-19 00:25 | 雑にっき

かぐわしい芳香でしょう(・・・たぶん)

先日の昼休み、同僚Gちゃんが不意に言い出しました。

 「今朝、ヨガに行ってきてシャワー浴びてきたんですけど、初めて『アジ●ンス』使ってみたら、結構シャンプーの香りがキッツイ気がするんですよねぇ」
 「ああ、チャン・ツィイーとか知花くららとかのやつだ?」
 「そうそう。私、朝からずーっと気になっちゃって・・。。ちょっと匂ってみて下さいよ」

ほほう。『ア●エンス』ですかー。
使ったことないけど、確かに前からCM見て気にはなってたんだよなー・・などと思いつつ、トコトコGちゃんに近づくオレ。

Gちゃんは自分の髪を一房取って、オレが匂いを嗅げるよう頭を傾けます。

鼻を近づけ、くんくんと髪の香りを嗅いでみるオレ。

 「・・うー」
 「ねー?ちょっとキツくないですか?」と、オレを見るGちゃん。
 「いや、キツイっていうか・・なんかサロンパスぽい匂いなんだね、コレ」
 「・・は?サロンパス?」

・・・そこで同時に、オレとGちゃんの視線が1点に集中。

髪を一房取ってオレに近づけているGちゃんの指には。


・・湿布が貼られてましたとさ。

 ちゃんちゃん。 (なんだこのオチ・笑)


ええ。もちろんアジエン●から、サロンパスの香りはしませんとも。(当然だ)
[PR]
by miyabin-k | 2007-06-11 00:45 | 雑にっき

オレの、オレの、オレの話を聞・・(懇願)

本日、職場に現れた男性との会話。

 男性 「あのーすみません。この間買った本のことで聞きたいんですけど・・・」
 オレ 「あー、それはウチの課じゃなくて、△□の取り扱いですねえ」
 男性 「え・・、じゃ何処に行けば良いですか?」
 オレ 「△□の事務所は、このビルの目の前にある2号館という建物の地下1Fですけど、それの取り扱いは本館の1Fかなあ・・」

まあもともとウチの管轄じゃない話なので、他の同僚達も「うーんどっちだろう」と首をひねっています。

 オレ 「とりあえず、2号館の地下1階が△□の事務所なので、申し訳ないですがそこで確認していただいてよろしいですか?」
 男性 「わかりました。えーと、本館の地下が事務所なんですね」

 オレ 「あ、いえいえ。そちらじゃなくて、2号館の地下1階です」
 男性 「あーはいはい。2号館って、あっちの(←道路の向こう側の1号館を指差している)建物ですよね(笑顔)」

 オレ 「・・・い、いや(動揺)あちらは1号館です。 えー目の前の建物が2号館で、そちらの地下1階なんです」

 男性 「あ~。目の前の建物の地下2階が事務所なんですね!(全開の笑顔)」

 オレ 「(笑いで身体が震えているオレ)いやだから・・・地下1階・・

 男性 「あ、地下1階ですね!わかりましたー(爽やか笑顔)」


(オ、オマエほんとに分かったんかー!?)というオレの心の絶叫をよそに、男性は笑顔で立ち去って行きましたとさ・・・

・・・すごい。日本にいるのに言葉が通じない・・ (なぜか敗北感)  


でも、ここまでくるといっそ清々しかったです。ハイ(笑顔)
[PR]
by miyabin-k | 2007-06-05 00:37 | 雑にっき

『カリブの海賊~世界の果て』 (と書くとなんだか和風)

見てきました、見てきましたよ~!!
海賊やら悪霊やらのお祭り騒ぎ。
そう。『パイレーツ・オブ・カリビアン -ワールドエンド-』を。
(・・見たのは今日じゃなくて先週水曜なんですが)
d0046693_0482612.jpg
うおーん。待ってたよジャック・スパロウ~!(=ジョニー・デップの役名) 
ふぉふぉふぉ。目の下のアイラインがどれだけ濃かろうと、デフォルトで常に薄汚れていようと、歩き方がヨッパライにしか見えなかろうと、ジャック・スパロウならばエブリンシングOKさ。

前作デッドマンズチェストの後、続編をホンットーに心待ちにしてたので、今回の公開は「待ちに待った」という感じだったんですよねえ。 はあ、ようやく巨大イカお化けに飲み込まれたジャックの行方が分かるのね・・いやあ楽しみ楽しみ。という訳で、友人TMちゃんを誘い、六本木ヒルズのヴァージンシネマへいそいそと出かけます。

そして3時間後。
 TMちゃん「・・・3時間はちょっと長くね?」
 オレ 「長いけど・・・。まあ海賊祭りだと思えば」
 TMちゃん 「・・新手のディズニーアトラクションだと思えばいっか」 

会話終了。(おい)


いや面白かったですよ。ホントに。
オレはキライじゃないです。
どうせこの映画に内容は必要ない(笑) 

今回は、前作に比べ意外なほどきちんと海賊映画らしくなっていて、その分、前作のハチャメチャさは影を潜めた感じです。・・3部作完結編として、頑張って海賊モノの王道映画を撮ってみたら、ジャック・スパロウの活躍シーンが減っちゃいましたがそれが何か、みたいな。 ←ダメだろう 
(今回はむしろオーランド・ブルームが最後に全部持ってったような気も・・)

映画のラスト、エンドロール後にはオマケ映像もありますので、これから観に行かれる方は、とりあえず最後まで席を立たずにご鑑賞くださいまし。 (とはいえ、あれを観なくても支障は何もない・・・)

でもオレ的には、そんな映像よりも今回は
「極寒のモンキー」と「ジャック・パパ」
に激ラヴ。


ところでオレは、ジェリー・ブラッカイマー監督のシリアス作品 『アルマゲ丼』 『パールハー婆』等々が大の苦手(←これでも控えめな表現だ)で、この「パイレーツ・・」が見るまでは、ブラッカイマーと聞いただけで、我を忘れて突如エアロスミスを歌いながら月に向かってブルース・ウィルスを撃ち込みそうなほどのトラウマ(?)持ちだったのですが、、「パイレーツ・・」を見て、「なんだー、ブラッカイマーもシリアスでなきゃ面白いのも作れるんじゃん(←ものすごく失礼)」 とか思えるようになりました。    ・・・いや良かったなあ
[PR]
by miyabin-k | 2007-06-04 01:50 | TV・映画・音楽

小市民には到達出来ない境地とは

前回、ipod欲しいなあ・・などと書いたり(言ったり)していたら。

「miniで良ければあげるよ」と、何故かこぞって人々が言ってくれたので、とりあえずありがたく頂くことに。(3日のうちに3人も) ←オレの周囲だけ局地的pod祭り状態。

ちなみに、くれる理由としては
 1)買ったはいいが、使い方がイマイチ良くわからない (・・ので放置)
 2)nanoを購入したので使わなくなった (・・ので放置)
とのこと。

2)の人はまあいいとして、3人のうち2人は、1)の「使い方が分からないので使ってない」 とのことで、そんなにipod使いこなすの難しいんかいな・・・と少々怯えるオレ。

しかしふと思い起こせば、そのうちの1人は、新発売の家電やゲーム、通販の健康器具等買うのは大好きなのに、ン十万もするプロジェクターも、流行の健康器具(馬型の・・ええ)もDDRもその他ゲーム等も、1~2度使った後そのまま放置し、その理由として、

・・いや、意外とコンセントって入れるの面倒で

と言い放って周囲の度肝を抜いた豪傑なので、使いこなすとかそういうレベルを既に超越しているのかもしれません・・      いや、知らんけど(笑)

[PR]
by miyabin-k | 2007-06-01 02:16 | 雑にっき


ブログパーツ
フォロー中のブログ
外部リンク
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧