帰ってきた雑ぴん愚日記


すっかりフィギュアのことばかり書いてますが旅行も好きさ
by miyabin-k
タグ
(144)
(126)
(49)
(44)
(32)
(28)
(27)
(21)
(14)
(13)
(10)
(10)
(7)
(4)
(4)
(3)
(2)
(2)
カテゴリ
最新の記事
最新のコメント
中東好き専門サイトです。..
by mikawa at 15:46
たまりさん お久しぶり..
by miyabin-k at 13:24
お久しぶりです!HN一瞬..
by たまり at 23:29
みこさん ありがとうご..
by miyabin-k at 00:29
miyabinさま、なん..
by みこ at 01:08
あ、ほほほさん!! お..
by miyabin-k at 22:16
レイナワルツさん こちら..
by miyabin-k at 22:04

<   2009年 04月 ( 2 )   > この月の画像一覧

World Team Trophy フィギュア国別対抗戦

正直言って、シーズンはオレの気持ちの上では既に終了してたんですけどねえ。

今回の国別対抗戦は、ジャパンオープンと大差ない位のごくごく軽~い気持ちで楽しく見せていただくつもりでした。
つか、実際、国の勝ち負けなぞ全然どうでも良くて(・・というか今回ワタクシはチームUSAを熱烈応援中ですがそれがなにか?笑)、思っていたよりも全然ワクワクさせられております

おおおおおお、真央ちゃん凄かったっすねぇ。なんというSP・・。
 3A+2T
 3F
 2A

なるほど・・その手があったか。
女子の場合、SPのアクセルは規定でダブルと決まってるので、真央ちゃんがどんなに3Aの確率が上がったとしてもSPでは使えないものと勝手に思い込んでましたが、そうかコンボで入れちゃえばいいのか・・。過去にはかのトーニャ・ハーディングがSAのSPでやったことがあるそうで、真央ちゃんが初めてではない訳ですね。はあ、知らなんだ・・。

もちろん、SPで3Aって相当ハードル高いですからね。これでオリンピックもエヴリシングOKってことにはならないでしょうが、今シーズンのキムヨナ選手のSPでの一人別次元のハイスコアを思えば、シーズン最期に来季への良いイメージを残して終われるという意味で、ホントに素晴らしいですよね。(いや、まだ明日FPもあるけどさ)

ミキティも良かったなあ。
スパイラルでぐらついたり、あと3-3では回転不足を取られたりしたみたいですが(プロトコル見てないけど、点数伸びてなかったし・・)ジャンプ調子良さそうで見てて嬉しかったよう。とにかく最近のミキティには、「粘り腰」みたいなのを感じるんですよねえ。パーフェクトな演技でなくても、なんというかじわじわ~っとクル感じというか、大崩れしない納豆のように粘りのあるスケーティング(笑)。(しらすちゃん曰く「怨念の滑り」) なにしろ、今季絶好調だった安定感抜群(今回はまあ細かいミスもあったけど)ロシェット嬢と同点って凄いじゃないスか~。

やっぱりあとはなんというか、上体+腕の動きにさらなる優雅ささえあれば・・

ちなみに男子は、こづは体調悪いとこ必死に頑張ってたし、殿も4回転コケたのが残念だったけど、やっぱ世界王者になったばかりのライサがとにかく素晴らしくて、見ててホント楽しかったです。ジュベールは最初の4回転が良かっただけに、その後がちょっと勿体無かったなあ。Pチャンやアボット(+こづ)なんかは、今回絶好調とは程遠い出来になってしまいましたが、ワールドにしても今回の国別対抗にしても、まあいわゆるライサやジュベとの経験値の差が出たかな、という感じですよね。絶対に来季はさらにパワーアップしてくるだろうと思うと、もう見ててホント男子はSP,FPともども楽しかったっす。

あ、アイスダンス。ベルビン&アゴスト素敵でしたねえ。いやぁバーチュー&モイヤーも良かったけど、やっぱりこちらも経験値というか、単純にオレがタニスが好きなだけかもしれんが(笑)、ベルアゴのあのディープエッジにうっとり見惚れてしまいましたよ。(・・ああそうさ、USAをオレが今回熱烈応援しているのは、ベルアゴとライサが好きだからさ!)
しかも、得点を待つライサの後ろで、陽気なスリラー風ダンスを披露してたベルアゴや、一緒に踊りつつも実は恥ずかしがってるキャロzが大変可愛かったので、いっそうチームUSAを勝たせたい気持ちいっぱいになったオイラなのでした・・。 ←そんな理由か。



ところで・・・
[PR]
by miyabin-k | 2009-04-17 23:37 | スポーツは観戦派

高橋大輔選手 氷上に立つ!

タイトルを、「クララが立った!」的にするか、「ガンダム大地に立つ」風にするかで微妙に悩んだ(悩むな)管理人ですが、ここはやはり雄雄しくガンダム風に。

ついに、この日が来たんですねえ。
残業により深夜帰宅しようとも、必ず日参している高橋大輔くんの関大ブログにて、ご本人よりついに、「4月4日に氷上での初滑りを行った」との報告が!!!

・・・う。おいら、目から変な汁が。ぐすん。

ブログにはスケート靴をとっても嬉しそうに履く様子の大ちゃんと、さらに氷上で歌子先生のもとへ滑っていくようなアングルの写真。

えーん嬉しいよう。ついに氷上に戻ってきたんだねえ。

これだけでうるっと涙腺が緩んだオレは、もはや完璧な大ちゃんファンですかそうですか(笑)

まだ毎日氷の上に上がれる訳でなく、陸トレとのバランスを見つつ、何日か置きということになるそうですが、とにかく戻ってくれたということが、ファンには一番の喜びです。(もちろんご本人、それから周囲でサポートしてるスタッフはもっともっと嬉しいでしょうねえ・・感涙)

とりあえず、嬉しさのあまりの書き殴り(書き逃げ?)的、本日のブログでした。ハイ。

[PR]
by miyabin-k | 2009-04-06 00:36 | スポーツは観戦派


ブログパーツ
フォロー中のブログ
外部リンク
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧