帰ってきた雑ぴん愚日記


すっかりフィギュアのことばかり書いてますが旅行も好きさ
by miyabin-k
タグ
(144)
(126)
(49)
(44)
(32)
(28)
(27)
(21)
(14)
(13)
(10)
(10)
(7)
(4)
(4)
(3)
(2)
(2)
カテゴリ
最新の記事
最新のコメント
中東好き専門サイトです。..
by mikawa at 15:46
たまりさん お久しぶり..
by miyabin-k at 13:24
お久しぶりです!HN一瞬..
by たまり at 23:29
みこさん ありがとうご..
by miyabin-k at 00:29
miyabinさま、なん..
by みこ at 01:08
あ、ほほほさん!! お..
by miyabin-k at 22:16
レイナワルツさん こちら..
by miyabin-k at 22:04

<   2009年 06月 ( 2 )   > この月の画像一覧

2日目後半 ソウルで市場と焼肉とアカスリ

さて、何事もなかったかのようにソウル2日目午後に戻りまふ。

PC房を後にした我々が次に目指したのは、TMちゃんご要望の「東大門市場」。
別に何が買いたいとか食べたいとかではないのですが、オイラも市場というとソウルでは南大門市場しか行ったことがありません。あちらはどこへ言っても客引きの嵐で、そのサマを見ているだけでも面白いっちゃ面白いのですが、ちょっと気を抜くと自分自身も腕まで掴まれて店の中に連れ込まれそうになることもしばしばで、少々疲れる場所であることも否めません。東大門市場はどうなんだろう・・と、それなりに興味津々で、TMちゃんと2人最寄り駅「東大門」で下車。

ついに土砂降りとなってきた悪天候の中、自分達の居る場所すらイマイチ不明ですが、とりあえず「たぶんこっちじゃない?」「んーたぶんそうかも」などと、2人してかなり適当な目星をつけて歩きだします。そうして、まずは建物全体に、衣料品やらの問屋?がズラリと立ち並ぶビル(東大門総合市場だった)に潜入。

「ひー、衣料品ばっか。しかしディープ・・」「・・観光客いる?ホントに地元の人ばっかじゃない?」 別に怖い人がいっぱいいるとかそういうことではないのですが、なんというか、いったん立ち止まって話しかけられたら対応できそうにないので、どうにも立ち止まれないという弱気な日本人観光客約2名。

それでもなんとなく奥へ奥へと進んでいくと、いつの間にか総合市場ビル終了。そして、さらにその向こうへ無限に広がるディープゾーン・・の気配。

「地図の見方が間違ってなければ、このずっと先にTMちゃんが行きたがってた食べ物の屋台がズラリと並ぶ市場があるはずだけど。」「とりあえず進んでみる?」「うん・・」

と言う訳で、どんどんどんどん、どんどんどんどん、細~いディープな市場と市場の間の小道というか抜け道のような道に分け入り、焼き魚ばっかり並ぶ「焼き魚通り」(?)を抜け、金物ばっかり並んでいる通りも抜け、なんだかスポーツ用品ばっかり並んでいる細道も抜けたりなんだりしているうちに、ついに目的の「食べ物屋台が並ぶ市場(名前忘れました・・)」に到着です!

「うおーーー。すごいマジで屋台がずらりだー」 「地元の人が食べてるねえ」 「・・あれ何??」 「そうめんじゃない」 

「あれは?お好み焼き?つか、チヂミ?」 「え、でもチヂミってあんな油引いて焼くもんな訳?」 「確かに揚げるのかって勢いの油の量だ・・」 「うぉっ こっちでチヂミもどきの原料作ってるよ。あれ豆かな」 「ホントだー」

「こっちはビビンパ通りだね」 「すっごい野菜だらけ。こりゃヘルシーだわ」

「テンプラも美味しそう~」 「なんかお腹いっぱいなのが残念・・」

そう。実は朝の石釜定食でまだお腹がいっぱい状態のTMちゃんとオイラは、せっかくの屋台村パラダイスに来ても、まったくお腹が空いてこず。残念ながら、ひたすらグルグル周囲を回って見物に明け暮れたものの、結局TMちゃん念願の「市場で食事」はかなわぬ夢と消えたのでした。

その後は、川向こうの通りに立ち並ぶ、帽子や衣類の問屋が立ち並ぶ市場の中をひたすら通り抜けながら、2人とも、明洞辺りで見た時には4~5000円はフツウにしていたオシャレ帽子をそれぞれ1000円以下でゲット!さらにその後、ミリオレだのDOOTAなどのファッションビルが立ち並ぶ辺りまで歩いた所で2人とも少々疲れてきたため、コーヒーショップに入って休憩します。

のんびりコーヒーを飲みつつあれこれ喋り倒すうち、お腹もようやく空いてきたので(実はこの時気がつけばもう17時頃だった・・)、今日はここまでかなーと東大門市場を後にして、本日の夕飯のお店へ移動です。

「今日はTMちゃんご希望のサムギョプサルのお店だよね?場所どこだっけ」 
「えーっと、“新村”にあるみたい」
「新村・・・ 昨日行かなかった?」
「行ったね。でも今日も新村だね!」

と言う訳で、何故か二日連続で新村でご飯です。(いや、全然いいけど・笑) 

TMちゃん曰く「なんか新村気に入っちゃったんだよねー」だそうな。

今朝の大学路(テハンノ)もそうだし、日本の高田馬場とかもそうですが、大学のある街って庶民的で美味しい店が多いですもんね。新村も大学が近くにある学生街なので、雰囲気が明洞なんかの猥雑さとはまた違って、落ち着いた感じなのも、TMちゃんがお気に召した理由の1つかもしれません。

・・てな訳で、そのまま新村の豚焼肉のお店へ直行し、何種類もあるハーブ漬けサムギョプサルの焼肉とチャミソルをたっぷり堪能。 そしてホテルへトンボ返り。そのまま本日最後の締めはソウルのお約束・アカスリでございます~。

アカスリは初めてというTMちゃんと共にホテルで迎えの車に乗り、江南のお店へ。前回行った時に大感激したアカスリのお店が無くなってしまっていたので、今回オイラも初めて行くアカスリのお店でしたが、なかなか対応も良く、(ヨモギ蒸しの時、最初、軽く15分以上放置されたのがちょっと??でしたが、まあそれ以外はスムーズでした)2時間半位といいつつ、結局3時間位かけて、アカスリ以外にも、うぶ毛抜きだの、マッサージだの色々オプションをやり、終わった頃には、TMちゃんもオレもほわっほわのツルッピカ(笑)。

「なんか身体中がどこもかしこもツルツルだ~」「ホント。やっぱり違うねえ」 「アタイ達、まだまだイケルんじゃない?」 「いや、かなりイケルんでは」 「この勢いで、新婚TMちゃんに負けず、オイラもつるピカ素肌で頑張るぜ!」 「おう、びんちゃん頑張れー」などとおかしなテンションで掛け合いをしつつ、お店の方にホテルへ送ってもらい、2日目の晩もすっかりぐっすり爆睡してしまったオイラ達なのでした~。 てへ。


[PR]
by miyabin-k | 2009-06-17 00:42 | 旅ゆけば~

2009フィギュアGPシリーズ アサイン発表~

ソウル旅行記をいったんぶった切ってでも、この話題にする(←仕方あるまい。ふ)

ついにGPSのアサイン出ましたねえ。ふっふっふ。
いやあ・・長かった。ここまで来るのに昨年来どれだけ待ったことか・・(涙)

ついに! つーいーに!

本日(というか既に昨日)GPSのアサインが発表され、そこには燦然と輝く大輔くんの名前が・・。

NHK杯とスケートカナダ! ちゃんと2つですよ~(感涙)

・・・まあ31日の朝イチ発表なのは分かってたんで、オイラは昨日の朝9時にはアサインメントのリスト見て一人小踊ってた訳ですが、やっぱり嬉しいですねえ。もちろん他のメンバーについても一通り見て誰がどこに出るかはだいたい確認したんですけど、やっぱり今回のGPS、大輔くんが1つしか出ない可能性もあるかもな・・とか思ってたんで、そういう意味では非常に嬉しい限りです。(まあワールド後のWR、昨年1試合も滑ってないのに20位ですからね。ルール上は当然2枠あってしかるべきなのですが、身体の状態とかそういうのを考えて1枠という線もあるかな・・と)

でもそれはともかく、今年のNHK杯のメンバー・・・ 一体なんですかあれは。
なにしろパッとアサインを見ただけでも、

 ジュベ、アボ、ジョニー、こづ、大輔くん

という、誰が優勝しても全くもっておかしくないメンツに加え、

 リッポン、ミハル、ジェレミー(テン)、べるるん

・・と若手(?)有望株までもがびっしり。
いつ去年のこづみたく確変おこして、一気にトップグループに入り込んでくるか分かんない実力者揃いですよ。もうこんなん考えたら、今からオイラ胃薬と救心必須だよう。

ちなみにアサイン発表後の海外掲示板での反応を見ると、「女子はTEB(仏)、男子はNHKがプレワールド並み」との意見でほぼ一致。(女子のTEBは、キムヨナ、真央ちゃん、ゆかりん、コストナー、さらに帰ってきたコーエンがエントリされてます。なんつーか、初戦からこの顔合わせって・・。メンツ見てるだけで動悸・息切れ・目眩・・)

しかし、オレが今回のアサインを見てて魂消たのは実は、プルシェンコの復帰(=COR)でも、コーエンの復帰(=TEBとスケアメ)でもなく、ペアのアサインに、シェン・ツァオ組がふっつーに入ってることなんですけども。

え・・え? ええっ?この2人復帰するとかって話あったっけ?
いや、凄い好きなペアだから嬉しいっちゃ嬉しいですけど、プルやコーエンと違って、カムバックの話全然聞かなかったので、予想外もイイとこです。オリンピックシーズンにいろんな選手が戻ってくるのはまあある程度想定の範囲内ですが、それにしても怪我だけはしないで欲しいなあ。(クワンだっていまだスケアメ出場説が燻ってますもんね。USAのTBAまだ1枠あるし)

いやあ・・。とりあえず今後のインアウトはまたあるとしても、まずGPS出場者が出揃ったということは非常に嬉しいですねぇ。
まだまだオフシーズンですが、なんだか今からもうワクワクしてる自分がいると言う訳で、ほんっと自分すっかりフィギュアヲタだなあ・・としみじみ感じる本日のブログなのでした。


さて、アサインはともかくとして、大輔くんの近況。
実は6月14日、関大エキシで滑るようですよ~。(ジャンプ無しのプロかな?それにしても氷上練習の話からまだたった2ヶ月・・・。凄すぎ) この情報自体は、かれこれ10日位前?に知ってたんですが、まあ高槻市の方のためのイベントですし、既に申し込みが締め切られた後の発表だったですからね。エキシの後で何かしら情報が流れてきたら、ここにもまた何かしら書けるかもしれませんが、あんまり映像とか出回らないかなぁ・・。
とりあえず、人前で何かしら滑れるまで回復してる・・と思っていいのかな。おいらワクドキ過ぎて、GPSと言わず、今から救心が必要かもしれん・・(笑)

記事訂正。どうやら関大エキシでの大輔くんは、挨拶だけみたいですね。ブースポには「滑る」としっかり書いてあったのですが、6月2日のスポーツ報知によると、挨拶、と書いてあるので、これはやはりスポ報のが正しそうです。とっても残念ですが、ま、あまりにも早い復帰について、やはり戸惑いと不安もあったので、このニュースに関しては「やっぱりそっか・・」という安堵感と残念感の錯綜する、微妙な感じです・・。とほ
[PR]
by miyabin-k | 2009-06-01 01:03 | スポーツは観戦派


ブログパーツ
フォロー中のブログ
外部リンク
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧