帰ってきた雑ぴん愚日記


すっかりフィギュアのことばかり書いてますが旅行も好きさ
by miyabin-k
タグ
(144)
(126)
(49)
(44)
(32)
(28)
(27)
(21)
(14)
(13)
(10)
(10)
(7)
(4)
(4)
(3)
(2)
(2)
カテゴリ
最新の記事
最新のコメント
中東好き専門サイトです。..
by mikawa at 15:46
たまりさん お久しぶり..
by miyabin-k at 13:24
お久しぶりです!HN一瞬..
by たまり at 23:29
みこさん ありがとうご..
by miyabin-k at 00:29
miyabinさま、なん..
by みこ at 01:08
あ、ほほほさん!! お..
by miyabin-k at 22:16
レイナワルツさん こちら..
by miyabin-k at 22:04

<   2011年 06月 ( 2 )   > この月の画像一覧

フィギュアGPS ついにアサイン発表になりましたねえ

いやー。待ちに待ったGPSアサイン、ついに出ましたね。

…というか、最近あまりにも更新していないこのブログ、今回は昨日放送のDOIの感想書くぞー!と、かなり気合を入れていたのですが、このタイミングでGPSアサイン出ちゃうんだもんなぁ…(いや、今日アサインが出るだろうことは数日前から分かっちゃいたんですけど)。

しかし、うううう。やっぱりアサイン見てるとドキドキしてきましたね。
とりあえずおいらが適当にピックアップしてきた、主な選手達のアサインは次のとおり。
(*は3大会アサイン選手)


<スケートアメリカ(オンタリオ) 10/21~23>
男子:小塚崇彦、村上大介、エヴァン・ライサチェク、ミハル・ブレジナ*
女子:今井遥、カロリーナ・コストナー*、アリッサ・シズニー
ペア:アリョーナ・サフチェンコ/ロビン・ゾルコビー*
ダンス:メリル・デイビス/チャーリー・ホワイト、ナタリー・ペシャラ/ファビアン・ブルザ*

<スケートカナダ(ミシサガ) 10/28~30>
男子:高橋大輔、パトリック・チャン
女子:鈴木明子、長洲未来、アリョーナ・レオノワ*、エリザベータ・タクタミシェワ
ペア:高橋成美/マーヴィン・トラン
ダンス:テッサ・バーチュー/スコット・モイア、ナタリー・ペシャラ/ファビアン・ブルザ*

<中国杯(上海) 11/4~6>
男子:織田信成、羽生結弦、ブライアン・ジュベール、ジェレミー・アボット
女子:村上佳菜子、カロリーナ・コストナー*、長洲未来、アデリナ・ソトニコワ
ペア:川口悠子/アレクサンドル・スミルノフ*、クィン・パン/ジャン・トン
ダンス:マイア・シブタニ/アレックス・シブタニ

<NHK杯(札幌) 11/11~13>
男子:小塚崇彦、高橋大輔、トマシュ・ベルネル
女子:浅田真央、鈴木明子、アリョーナ・レオノワ*
ペア:高橋成美/マーヴィン・トラン、川口悠子/アレクサンドル・スミルノフ*、クィン・パン/ジャン・トン、アリョーナ・サフチェンコ/ロビン・ゾルコビー*
ダンス:マイア・シブタニ/アレックス・シブタニ

<エリック・ボンパール杯(パリ) 11/18~20>
男子:織田信成、パトリック・チャン、ブライアン・ジュベール、エヴァン・ライサチェク、ミハル・ブレジナ*
女子:村上佳菜子、カロリーナ・コストナー*、アリッサ・シズニー・エリザベータ・タクタミシェワ
ダンス:テッサ・バーチュー/スコット・モイア、ナタリー・ペシャラ/ファビアン・ブルザ*

<ロシア杯(モスクワ) 11/25~27>
男子:羽生結弦、トマシュ・ベルネル、ジェレミー・アボット、ミハル・ブレジナ*
女子:浅田真央、今井遥、レイチェル・フラット、アリョーナ・レオノワ*、アデリナ・ソトニコワ
ペア:川口悠子/アレクサンドル・スミルノフ*、アリョーナ・サフチェンコ/ロビン・ゾルコビー*
ダンス:メリル・デイビス/チャーリー・ホワイト、キャシー・リード/クリス・リード

 …あ、ちなみに。
 アサイン表から目で拾ってきたので、もし間違ってたらそっと指摘してください(^^;


それにしても。
今回残念なのは、シングルのアサインが1大会10人になったことで、以前このブログにも書いたとおり、各国の期待の若手や、従来のGPで10~12位辺りの選手達が出場が難しくなってきてますよね(涙)うーん…。 上位選手が3大会アサイン可能になったことで、ボーダーラインの選手達は、そこでも多少はじき出されてるでしょうし、若手育成や、ベテラン選手達の出場機会確保という点から見ても、今回のISUの改正はやはりどうかと思うんだけどなぁ…。元通りにしてはくれまいかのう(無理なのは分かっちゃいるが)。

もともとGPS出場には、ランキングやスコアなどで様々な条件がありましたが、それにしても今回の改正により、新しい選手達がここに割って入ることが更に難しくなったことは間違いないと思います。まあアジアでのフィギュア人気の盛り上がりとは裏腹に、ヨーロッパやアメリカで下降の一途のフィギュア人気を思えば、人気・実力のある選手を集めて興行しようとISUが考えるのは、ある程度仕方のないのかもしれませんけど…。

…などと愚痴ってしまいましたが、とは言えGPSはやっぱり楽しみだーーーーっっ

モスクワワールド以降、フィギュアに関しては少々燃え尽き症候群的な状態だった自分ですが、ようやく浮上してきた感アリアリ。やっぱり新しいシーズンを思えば、何だかんだ言って、フィギュアスケート好きとしては、燃えてくるしかないと(笑)。

女子シングルは、ロシア最強女子2人、ついにシニア参戦ですねえ。
いやもう恐ろしいやら楽しみやら。ソトニコワ選手とタクタミシェワ選手、どちらも凄まじい才能の持ち主ですが、特にソトニコワ選手は、本当にすぐにでもシニアで結果が出せそうな程の完成された演技ができるし、タクタミシェワ選手の才能も空恐ろしいものがあるし…。同じロシアのマカロワ選手とレオノワ選手、戦々恐々といった感じだろうなあ。

日本女子も、現世界女王・安藤選手がGP欠場を表明したものの、浅田選手がNHK杯・ロシア、鈴木選手がスケカナ・NHK杯、村上佳菜子選手が中国杯・TEB、今井遥選手がスケアメ・ロシア、とどの大会にも万遍なく日本女子が出場するので、どの大会も楽しみですよねえ。特に昨季のワールド6位と雪辱を期す浅田真央選手や、ワールド出場を逃した鈴木明子選手の、今季に賭ける意気込みは凄いものがあると思うので、この2人の新たなプログラムと挑戦がまた見られるなんて、今からもーーー楽しみすぎる!

そして男子。
ジョニー・ウィアー選手が2011-12シーズンを欠場するのは前から分かっていましたが、ライサが、ライサが!!!!戻ってきたーーーー!! なんと嬉しい驚き。もちろん実際に大会前にならないと本当に出るかどうかは分かりませんが、少なくともアサインしているということは、今現在、出る意思があるんですもんね。うおおお、早速TEBでPチャンとの直接対決が!!今回のTEBは、男子の注目大会の1つになりそうですね。ライサ、Pチャン、織田、ジュベール、ミハルがシーズン前半、既に一堂に会するなんて… 凄いよ凄すぎるよう。(1人大興奮中)

高橋選手(GP:スケカナ・NHK杯)や小塚選手(GP:スケアメ・NHK杯)も、着々と新プログラムの準備を進めているようで楽しみですね。まあ、2人とも新SPがデイビッド・ウィルソン振付というのは、ちょっとびっくりしましたが。(ちなみに小塚選手がDOIで滑っていた「Free fallin'」は昨季のエキシですよね?確か、新SPはジャズとどこかで読んだような気が)2人のSP、FP、EXがどんな選曲になるのか、こちらも今からワクドキです。

羽生選手は、FP「ロミオとジュリエット」なんですね。DOIでは一部しか見られませんでしが、コリオ良い感じっすねー^^ 羽生選手の表現力が存分に生かされてるプロという印象。現在の練習環境がどうなっているのか気になりますが、なんとかGPSに向けてしっかり練習が出来るよう、JSFの全面バックアップを熱烈期待、いや熱望。

織田選手(GP:中国杯・TEB)は、DOIの印象では、あちこちでちょっとバランス崩すように見えるシーンが多かったのが気になりましたが、まあ普通に考えればまだまだオフシーズンですもんね。これから、しっかり滑り込むんでしょうから、全くもってノープロブレム。新しいプログラム、どんな感じなのかなぁ。こちらも楽しみだぜ!

とりあえず新シーズンの各選手達の新しいプロについて、曲やコリオを想像するのもこの時期のファンの楽しみなので、おいらも存分にそこら辺妄想したり想像したりしつつ、実際のプロを見るまでは、いろんな選手にあれこれ自分の好みの曲を、頭の中で踊ってもらおうと思います(←怖い・笑)。

それにしても、ワールド開催が遅れたことで、どの選手も本当にオフが短くて大変だと思いますが、この夏が終わればまたあっと言う間に、試合試合で連戦ですもんね・・・。
・・と言っても、まあまだ10月以降の話なんで、あと3ヶ月ある訳ですが(気が早い?笑)

1ファンとしては、選手の皆さんが万全な体調で新しいシーズンを迎えられるよう、心底祈るばかりです。

あああああ、11月札幌行きたいよーーーーーーー!(ファンの遠吠え)

気が向いたら、ポチっとお願いします↓
blogram投票ボタン

素晴らしい すごい とても良い 良い
[PR]
by miyabin-k | 2011-06-27 22:59 | スポーツは観戦派

スケートのこととか久々に書いてみる。

結局5月は2回しか更新してなかったこのブログ… ふ。
まあそんな月もありますとも。そうですともそれが何か(開き直り)。

そんなこんなでもう6月ですねえ。

去年は6月中旬にGPSアサイン発表がありましたが、ワールド開催が延びた上に、なんだか摩訶不思議な新制度(ワールドでの6位入賞者までは3試合エントリが可能という新制度)が出来たりしてるので、今年のアサイン発表はもう少し延びたりするのかなぁ…。うむむ。

ただ、本当に3戦に出場して更にファイナルに進出した選手がいたら(ワールド6位入賞者の実力からすれば充分あり得る…)2ヶ月間に4戦出場になるんですよねえ。
日本を含め、フランスやチェコなど多くの国は、その後すぐにナショナルがあるので、下手すると3ヶ月の間に連続5戦…なんていう恐ろしい事態になるかもしれないし。

しかも、シングルは、1大会のエントリ人数がこれまでの12名から10名になるという話もありますよね…。

これじゃ若手の選手達だけでなく、前年度に調子を落としたベテラン選手や中堅選手達も、GPSにアサインすらできなくなるよう…。実際には、3大会にアサインしても体調などを見て棄権するのかもしれませんけど、ちょっとどういう状況になるのかいまいち想像がつかない。(おいら的にはこの制度、トップ選手達の怪我や体力消耗を招くだけのような気がしてならないんですよねえ。どうなんだろう)

まあ、実際のアサイン発表を見るまでは何とも言えないですけどね^^;

最近のスケーターの皆さんの動向としては、小塚選手は京都で真央ちゃんと一緒におみくじをひき(真央ちゃんは大吉、こづは凶だったそうな…)、織田選手は怪我から順調に回復してカナダへ出発、羽生選手もホームリンクが閉鎖になる中、チャリティーショーなどあちこちで頑張っている姿を見せてくれて、本当に感無量です。高橋選手はボルト抜き手術成功!!→無事退院。その後、銀座でバーテンダー姿を披露してましたよね。6月末からは氷上練習が再開できるとのことですが、コリオは誰に頼むか決まってるのかなぁ…。うぅ考えるだけでワクドキすぎる!

どの選手も新シーズンの曲や振付師を想像するとめっさ楽しみなんですが、何だかんだ言って、DOIももう今月なんだよなあ(ワールドからの期間が短すぎて、なんか頭がついていってない)。ペシャブル組は残念ながら出場できなくなったようですが、出場選手達の元気な姿を堪能したいものです。→DOI公式サイト

鈴木明子選手はまだデトロイトで振付中ですね。アダム・リッポン選手との2ショット写真を見たら、四大陸で確か寿司屋の板長のような短髪を披露し、全世界のファンを悲嘆に暮れさせていたリッポンぽんがくるくる巻毛に戻っとりました。 YーES!!やっぱりリッポンはああじゃないとアカン!(笑)

海外選手の動向は最近ちょっと追っかけられていないんですが、皆ケガなく新シーズン突入していただきたいものございます。2011-2012シーズンも、おいらは選手達をガッツリ応援していきますよう。

そうそう!現役選手ではありませんが、伊藤みどりさんが6月8日からドイツで開催される国際アダルト選手権に出られるんですよねー。うおおお!なんという嬉しいサプライズニュース。41歳にして今でも2種トリプル跳べるとは…(!さすが天才ジャンパー) もちろん試合で跳ぶかどうかは分かりませんけど、2Aは昨年のTV番組の中で跳んでましたよね。あううう、マジで映像が見たすぎる。日本の放送局、カメラだけ入れててくれないかのう…。
それが無理でも、とりあえずオーベルズドルフ(orヨーロッパ)のみどりファンがきっと動画を上げてくれると信じたい…


…さて最後に余談。

本日はN○Kホールへ、みっちーこと及川光博のライブを見に行ってまいりました。いやー5月にも行ってるんだけど(笑)相変わらずというか、更にカッコ良くなってましたみっちー。誘ってくれたみのまよちゃんのご尽力で、なんと前から4列目という超良席!!(しかも前3列はオケピットの上なので、4列目の我々の席前は広いスペースがあり、前を気にせず踊れること踊れること^^
直線距離5mほどに歌い踊るミッチーが! ひいいっ 至福すぎる。

今回はツアーDVDの収録も行っていたせいもあってか、いつにも増してライブの合間の喋りも絶好調。第二部では「ベルばら」を歌いながら登場したり(前回のライブでは「虫コ○ーズ」の歌を歌ってたっけ、そういえば…)、爆笑トークを繰り広げつつも、ファンからの質問コーナーでは「大人と子どもの違い」について、会場中のファンが深く頷くような鋭い考察を語ったりと、ミッチーの知的な部分とエンターテイナー部分との二面性ギャップに、毎度のことながらうならされてしまった初夏の夜なのでした。

そしてライブ終了後に更なる驚愕の展開が(笑)

なんとホールから次々と出てくる人混みの中に、見知った職場の上司(男性50代半ば?)の姿が!?ひええええええっ 普段関わりのない部署の方なので喋ったことない上に、こんなライブに来るようなキャラにはとうてい見えない強面のオジサマなのですが、よくよく見ると横には奥様まで。

…そ、そうか。奥様がファンなんだきっとそうだそうなんだ そうに違いないっていうかそうであってくれ(祈)

と呪文のように自らに言い聞かせながら、そっと渋谷の雑踏へ消えていく夫妻の姿を見送った管理人なのでした。


   いやあ、幅広いなあミッチーファン   …(遠い目) 

気が向いたら、ポチっとお願いします↓
blogram投票ボタン

素晴らしい すごい とても良い 良い
[PR]
by miyabin-k | 2011-06-06 01:45 | スポーツは観戦派


ブログパーツ
フォロー中のブログ
外部リンク
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧